FALKTALE ARTS THEATER 劇団 民話芸術座

日本全国の小・中学校での巡回公演を中心に、子どもはもちろん大人も楽しめる芝居創りを続けています。

トップ > 巡回公演作品

巡回公演作品

芸術鑑賞会や行事内の催し(文化祭・三送会)として様々な会場で実施しております。また、地域での合同実施など、ご要望がございましたら一度お気軽にご相談ください。

巡回公演作品一覧

  • 雨ふり小僧のパンフレット画像

    雨ふり小僧 (原作/手塚治虫、脚色/小村哲生)

    手塚治虫氏の遺した数多くの短編の中でも秀逸と言われている、叙情いっぱいの名作。少年モウ太と妖怪雨ふり小僧の友情・絆の物語。

    [初演:1999年]

  • 花咲き山のパンフレット画像

    花咲き山 (作/小村哲生)

    家族・友達に感謝を伝えたくなる。戒めでも怒りでもない…、あやの人を思う優しさが、大切なものを見失ってしまった人々の心を溶かしてゆく。

    [初演:1982年]

  • 鬼の小槌のパンフレット画像

    鬼の小づち (作/小村哲生)

    自分の使命まで忘れて人間のために命を賭ける、青鬼のゲン。鬼の小づちは不思議な小づち 悪い人間叩いたならば たちまち角生え鬼となる…

    [初演:1986年]

  • 火の鳥~羽衣編~のパンフレット画像

    火の鳥~羽衣編~ (原作/手塚治虫、脚色/小村哲生)

    過去と未来を交互に綴り、壮大なスケールで描かれている『火の鳥』。“生きがい”と“命の尊さ”をテーマに民話芸術座風にアレンジ。 

    [初演:1997年]

  • 河童の笛のパンフレット画像

    河童の笛 (作/小村哲生)

    心やさしい河童“ラーム”の奮闘劇。本当の優しさに気づいたとき、美しい笛の音が鳴り響きます…。

    [初演:1983年]

»過去の上演作品を見る

関連リンク

ページのトップへ戻る